年齢を重ねる度に成長ホルモンは必要になる

投稿日: 2017年6月16日 

こんにちは、近藤です。

前回のブログで60歳代の方の体験トレーニングが増えていますとお伝えしました。

加圧トレーニングというと若い女性の芸能人がやっている人が多い印象があると思いますが

実は加圧トレーニングは年齢を重ねる人ほど必要性が増していきます。

 

なぜかというと加圧トレーニングの最大の効果は成長ホルモンです。

この成長ホルモンは思春期をピークに減少していきます。

子供の頃の成長ホルモンの主な役割は『体を成長させること』です。

骨や臓器を含めた筋肉の成長がメインになってきます。

 

これが大人になっていくと優先順位が変わってきます。

もちろん成長期のように骨や筋肉にも影響はありますが

『体のメンテナンス』がメインになってきます。

肌、筋肉、骨、髪の毛、臓器などの細胞の修復や再生させ

細胞の新陳代謝を活性化させていきます。

 

このメンテナンスが不十分になると

肌の再生がうまくいかずシミやシワが増えていきます。

筋肉も骨も衰え動くたびに疲れやすくなります。

つまり『老い』のスピードが加速してしまうわけです。

 

 

当ジムの会員様でオープン当初からいる方は実年齢より若く見える方が多いです。

成長ホルモンの影響はとてもあるように実感しています。

 

 

これが年齢別に見た成長ホルモンです↓

 

img02.gif

 

分泌量が下がっていく度に老化が加速していきます。

こういった時期にどのように生活するかがいつまでも若く見える人との差になっていきます。

 

加圧トレーニングはこの成長ホルモンを大量に分泌させることが出来ます。

安静時の290倍の分泌量があると言われています。

加圧トレーニングをやった後に肌の調子が良く感じるのはその為です。

 

年齢を重ねる度に必要性が増すことはご理解頂けたでしょうか?

 

 

もう一つ注目して頂きたいのが20代から30代の分泌量が一番減っているところです。

この時期に『疲れやすくなった』とか『太りやすくなった』とか『肌のトラブルが増えた』とか

何かしら変化を感じる方が多いと思います。

このくらいの年齢の人も当ジムの会員様は多いです。

年齢を重ねても若々しく見える人っていますよね。

成長ホルモンの影響も少なからずあると思います。

成長ホルモンの恩恵を受け続けている人は見た目もそうですが

体力的にも元気でいれると思います。

 

 

いつまでも活動的に動ける身体には成長ホルモンは欠かせないと思います。

通常の筋トレだと重たい物を持ち上げないといけないですが

加圧トレーニングは日常生活ほどの負荷で成長ホルモンを大量に分泌ができます。

必ずマンツーマンで行いますのでお年寄りから運動経験のない女性まで安心してトレーニングして頂けます。

 

 

興味のある方は今月いっぱいまでお試しキャンペーンを行っています。

ぜひこの機会にどうぞ!

詳しい内容はコチラ⇒キャンペーン

 

 

 


アーカイブ

2017

最新記事

〒330-0854
埼玉県さいたま市
大宮区桜木町2-4-9
榎本ビル4F
JR大宮駅西口より徒歩2分