体脂肪を減らして筋肉増やせば見た目は良くなる

投稿日: 2017年3月21日 

すごい当たり前の事を言ってるタイトルになってしまいました(笑)

そんなの当たり前だろ!知ってるよ!!って怒られちゃうかもですね(^_^;)

中村です。

 

 

が!

実際にこれを頭の中で正確にイメージ出来てる人って意外と少ないと思います。

ほとんどの方が「体重を減らす」事だけを考えているからです。

数字にとらわれ過ぎてるって事ですね。


 

過去の記事の中に凄くわかりやすい例があります。

 


スリムになりたいの?体重減らしたいの?どっちよ?


 

同じ女性の方がモデルになっていますが

左のときが体重約57kg、右のときが約59kg。

だいぶ細く見える右側のほうが2kgも重いです。

事前の情報無しだったら絶対左のほうが重いって思うはずです。


 

 

 

写真を見ると驚かされますが、同じ重さなら筋肉のほうが圧倒的に体積は小さい(見た目は小さい、細い)

です。

人の身体に置き換えて考えると、

”同じ体重の2人だったら筋肉量が多い人のほうが見た目は圧倒的に細い” 

ということです。

 

上のリンク先の女性の例だと右側の写真はかなりトレーニング頑張ってキレッキレな身体なので

実際にそこまでやりたいかは別として(笑)、

見栄えを良くするには筋肉の量が大切なことが分かります。

 


ですが現実は体重のみにフォーカスしてる人がほとんどです。


見た目を良くすることがゴールのはずなのに

いつしか体重を減らすことが目的になっていないでしょうか? 

なかなか減らない体重にムキになって食べる量を減らしていませんか?


トレーニング無しで無理な食事の制限によって体重が減ったとしても、筋肉も大幅に減り代謝が下がります。

制限していてその体型なのですから、食事を徐々に戻せば体重も必ず元に戻ります。

戻って増えた体重はほとんど脂肪です。 減った筋肉は戻りません。

つまり”スタート時と体重は一緒でも、中身は悪くなっている”状態になってしまいます。

 

 

時間と労力を費やして最初より悪い状態になるくらいだったら

初めから何もしないほうがマシだったって話になっちゃいます。

こんな悲しい事はありません(;_;)

 

 

なので、見栄えよくさらにリバウンドしにくい身体にするには

筋肉を増やすような努力をする必要があります。

つまり、トレーニングをすることが必要不可欠ですね。

 

 

とは言っても、

・何をすればいいのかわからない

・そもそも運動好きじゃない 

・仕事、プライベートで時間が取れない

 

という方がほとんどだと思います。

頭で分かっていても簡単に実行できないから大変なんですよね。 


そういう方にまさにピッタリ合うのが加圧パーソナルです。

たった週1回30分という低いハードルでトレーニングが始められます。 

これだったら習慣として続けやすいはずです。

 

※逆に、週1回30分でも無理!って方は身体の見た目を大きく変えるの難しいかも。。。

 それ以下の時間と頻度で効果が期待できる方法を僕は知りません^^;

 

 

この春、なにか運動始めようかな?という方は

加圧パーソナルをライフスタイルの中に上手く取り入れ

ご自身の魅力をさらに引き出しましょう。

詳しくは体験トレーニングで!

 

 

 


アーカイブ

2017

最新記事

〒330-0854
埼玉県さいたま市
大宮区桜木町2-4-9
榎本ビル4F
JR大宮駅西口より徒歩2分