お腹の脂肪を落とす為に加圧を取り入れよう

投稿日: 2018年4月8日 

 

みなさんこんにちは。

中村です。

 

 

みなさんはお花見はできましたか?今年は天候にも恵まれて

桜を楽しむにはもってこいでしたね。

僕は近所の公園に見に行って桜を写真に収めてきました。

インスタ映えってやつですね(笑)

 

 

桜の時期は終わってしまいましたが、引き続き春のキャンペーン大好評です。

やはり、暖かくなると活動的にな気分になりますし

新しいことを始めるなら今ですよね(^O^)

引き続き募集しておりますので

ご興味がある方はおはやめに!

 

 

春のキャンペーン詳細

 

 

 

 

 

さて、話は変わりまして、

お腹の脂肪を落としたい!!

と願う人は男女年齢問わず多いと思います。

体験トレーニングに来る方の多くも、身体の気になる箇所に「お腹」を挙げますね。

 

じゃあ、お腹の脂肪を落としたいと思ったら運動は何をしますか?

 

たぶん殆どの方がこれを想像したと思います。

 

 

 

 

 

そう、腹筋運動ですね。

道具も必要ではないですし、手軽で自宅でもできますよね。

でもこれって、お腹の脂肪を取る効果はほぼ無いんです。

 

 

筋肉を動かすには、まず身体全体についた脂肪が血管中に溶け出して筋肉に送られます。

そして水と二酸化炭素の分解されるときにエネルギーが生まれて筋肉が働きます。

 

ここでポイントなのがどこか一部分ではなく身体全体の脂肪が使われる、ことです。

優先的にお腹の脂肪が使われることは無いんですね。 

 

脂肪を落とす目的の場合、腹筋は小さい筋肉の集合体なので鍛えても効率が悪いです。

それより大きい筋肉(太ももやおしりなど)を鍛えて確実に筋肉を増やしたうえで

ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を行なったほうがはるかに近道です。 

 

 

……まぁ、こうやって口で言うのは簡単ですが、実行するのが難しいんですよね(笑)

なので、短い時間で簡単に効率よく大きな筋肉を鍛え、成長ホルモンによる脂肪の分解まで期待できる。

そんなワガママを叶えてくれる加圧パーソナルから始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

中村


アーカイブ

2018

最新記事

〒330-0854
埼玉県さいたま市
大宮区桜木町2-4-9
榎本ビル4F
JR大宮駅西口より徒歩2分